和歌山、岩出の食事に美味しい肉料理など選べるコース料理を堪能

和歌山、岩出にある人気のフレンチ「ビストロ ムッシュ」。コースを楽しむ

0736-67-6088

この舞台はあなたのために

和歌山市から少し足をのばし、
隣町、岩出市でカジュアルにフレンチを愉しみませんか?
一軒家レストラン「Bistro Monsieur(ビストロ ムッシュ)」が、
心躍るようなお食事のひと時をご提供いたします。

Bistro Monsieur

この一皿にお客様の物語を

当店では、前菜・メイン・デザートをそれぞれお選びいただけます。
季節の移ろいをお料理から感じていただけるよう、
ご提供するのはその日に出合った旬の食材が中心。
気候によって爽やかさや温かみを演出し、
少し挑戦的なアレンジを加えたソースを添えるなどの
工夫も大切にしています。
最後は、一つのお皿を彩る複数のソースをお好みでお料理と合わせ、
お客様それぞれの味わいに仕上げてお愉しみください。

前菜を選ぶ

パテドカンパーニュ

とっておきのパテドカンパーニュ
初めてご来店の方なら、前菜はパテドカンパーニュがおすすめ。
定番として常にご用意している、自慢の一品です。
独自の調理法で作る風味を、ご賞味ください。

03

  • 湯煎
  • 湯戦後

湯銭した状態で150℃に熱したオーブンに入れ、1時間ほど蒸し焼きに。
フォアグラや豚の余分な脂が抜け、旨味が凝縮します。
粗熱を取り、ひんやりとするまで冷やせば完成です。

02

  • 混ぜ
  • 型入れ

フォアグラやピスタチオを加えてコクを深め、食感も活かすように優しく混ぜ合わせます。
これが、食材ごとの旨味が活きながら胃もたれせず、後味のさっぱり感を生み出す工夫。
豚の背油を敷いた容器にでき上がった具材を入れ、丁寧に包みます。

01

  • 冷やし
  • 肉

使用するお肉は、和歌山県内で育てられた霜降り豚「熊野ポーク」のバラとレバー。
独自ブレンドのハーブスパイスやニンニクなどでマリネし、1晩寝かせています。
風味が染みたころ、店内でミンチに。

Terminé

完成

Maine

メインを選ぶ

仔牛ヒレ肉のポワレ ロッシーニ風

鶏モモ肉のガランティーヌ

メインのお肉料理は、3種類から5種類ほどの
中からお選びください。
使うお肉は日によって変更し、
全てに個性を持たせた調理を施しています。

主役はその日の仕入れ次第です
鶏や牛、鴨など、お肉は仕入れ状況に合わせたラインナップでご用意。
部位や調理法、そしてソースに使う野菜や果物も様々に、その日ならではの美味しさをお愉しみください。

季節の美味しさを
ただただ美味しく

まるで、描くように

まるで、描くように
見た目の美しさから、心を躍らせていただけるように…。まずは、旬の野菜や果物を使用したソースで、お皿を彩ります。添えている野菜にも1つずつ調理を施し、細やかな美味しさの追求も怠りません。

自然の恵みに
感謝する

自然の恵みに 感謝する

大地の偉大さを知る
素材の美味しさを十分に活かしたいお料理の味付けは、シンプルに。繊細さの中に、ふと大地の恵みを感じられるような野趣を忍ばせたお料理も面白いものです。素材の味をふわりと包む、優しい風味のソースでご堪能ください。

上品に美しく彩る

上品に美しく彩る

思わず顔がほころぶ
そんな瞬間を想って
フレンチは、ソースが要とも言えるお料理。使う調味料やハーブの1枚まで繊細に選び、お肉を美味しさを一番引き立たせるようにしています。美しさや、お肉と合わせて味わった時に思わず頬が緩む瞬間を想い、美しく一皿を彩ります。

このひと時を
かけがえのないものに

このひと時を

素材との
相性を見極める技
お客様にとって、当店で過ごされる時間が特別で充実したものとなるために…。いつどのような時でも感動を誘う調理の技を、日々磨き続けています。焼きや煮込みの時間、下処理、合わせる香味。全てを計算し尽くした一皿を、ご提供いたします。
  • 盛り付け牛1
  • 盛り付け牛2
  • 盛り付け牛3
  • 盛り付け鶏1
  • 盛り付け鶏3
  • 盛り付け鶏4

Bistro Monsieur a veccoear

基本は、コースでお食事をお愉しみください。
前菜、メイン、デザートをお選びいただきましたら、
その日のおすすめ料理と組み合わせてご提供いたします。

more

最上部へ